個人情報の取扱いについて

株式会社エス・ワイ・シー(以下「当社」という)は、入手した個人情報について以下のとおり取り扱うものとします。

開示対象となる個人情報について

1.開示対象個人情報の定義
 当社が電子計算機を用いて検索することができるよう体系的に構成した情報の集合物、または一定の規則に従って整理・分類し、目次、索引、符号等を付すことによって、特定の個人情報を容易に検索できるよう体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が本人から求められる開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供停止、これらすべての求めに応じることができる権限を有するもの。ただし、以下のa.~d.は開示対象個人情報ではありません。
 a.当該個人情報の存否が明らかになることによって、本人または第三者の生命、身体または財産に危害が及ぶおそれのあるもの
 b.当該個人情報の存否が明らかになることによって、違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれのあるもの
 c.当該個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ、または他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのあるもの
 d.当該個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧または捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのあるもの
2.開示対象個人情報の利用目的
 開示対象個人情報の利用目的は下記のとおりです。

個人情報の種別 利用目的
採用応募者情報 入社希望者の採用選考ならびに合否連絡など、採用に関する活動のため
従業者情報 当社従業員の人事・労務管理ならびに福利厚生・健康管理等のため
お問い合わせ者情報 問い合わせ対応や確認、それらの記録のため
取引先情報 新製品等の紹介、展示会やセミナー等の情報提供に関する案内のため

個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供停止について

 開示対象となる個人情報につきましては、ご本人からの要請に応じて合理的な範囲で利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止ならびに消去、第三者への提供停止("以下、開示等という")を行います。
 個人情報の開示等の要求につきましては、ご本人による場合のほか、代理人よる場合も受けさせていただきます。個人情報の開示等につきましては、下記窓口までご連絡ください。
1.窓口に来られない方について
 窓口に来られない場合は電話にて、氏名・住所・電話番号をご連絡ください。「個人情報開示・訂正・削除等依頼書」をお送りいたしますので、必要事項をご記入のうえ、郵送ください。その際、ご本人確認のため、(1)運転免許証、(2)健康保険証被保険者証、(3)住民基本台帳カード、(4)パスポートいずれかのコピーも郵送してください。なお、その中に本籍地等の機微な情報がある場合は、機微な情報を黒く塗りつぶしてください。
 また、代理人の場合は以下の書類を同封のうえ、郵送してください。
  <任意代理人の場合>
   ・本人の上記(1)~(4)いずれかのコピー
   ・代理人の運転免許証、代理人の健康保険証、代理人の住民基本台帳カードまたは代理人のパスポートいずれかのコピー
   ・本人自筆の委任状(押印または実印)、開示等の対象となる本人の印鑑証明書(発行より3ヶ月以内の原本)
   ※これらの中に本籍地等の機微な情報がある場合は、機微な情報を黒く塗りつぶしてください。
   <法定代理人(親権者)の場合>
    ・代理人の運転免許証、代理人の健康保険被保険者証、代理人の住民基本台帳カードまたは代理人のパスポートいずれかのコピー
    ・戸籍謄本、その他法定代理権が確認できる公的書類のいずれか
   ※これらの中に本籍地等の機微な情報がある場合は、機微な情報を黒く塗りつぶしてください。
   <法定代理人(成年後見人)の場合>
   ・代理人の運転免許証、代理人の健康保険被保険者証、代理人の住民基本台帳カードまたは代理人のパスポートいずれかのコピー
   ・成年後見登録事項証明書、その他法定代理権が確認できる公的書類のいずれか
   ※これらの中に本籍地等の機微な情報がある場合は、機微な情報を黒く塗りつぶしてください。
    書類受領後、ご本人または代理人の確認ができた場合、「個人情報開示・訂正・削除等通知書」を郵送いたします。ただし、当社で検討の結果、要請の全部または一部について応えられない場合がございます。その場合、理由を明記した「個人情報開示・訂正・削除等通知書(お断り)」を郵送いたします。

2.直接窓口へ来られる方について
 直接窓口に来られる場合も、ご本人確認のため、(1)運転免許証、(2)健康保険被保険者証、(3)住民基本台帳カード、(4)パスポートいずれかのコピーをご提出ください。なお、その中に本籍地等の機微な情報がある場合は、機微な情報を黒く塗りつぶしてください。
 また、代理人に依頼される場合は以下の書類をご提出ください。
  <任意代理人の場合>
   ・本人の上記(1)~(4)いずれかのコピー
   ・代理人の運転免許証、代理人の健康保険証、代理人の住民基本台帳カード、代理人のパスポートいずれかのコピー
   ・本人自筆の委任状(認印または実印)、開示等の対象となる本人の印鑑証明書(発行後3ヶ月以内の原本)
   ※これらの中に本籍地等の機微な情報がある場合は、機微な情報を黒く塗りつぶしてください。
   <法定代理人(親権者)の場合>
   ・代理人の運転免許証、代理人の健康保険被保険者証、代理人の住民基本台帳カード、代理人のパスポートいずれかのコピー
   ・戸籍謄本、その他法定代理権が確認できる公的書類のいずれか
   ※これらの中に本籍地等の機微な情報がある場合は、機微な情報を黒く塗りつぶしてください。
   <法定代理人(成年後見人)の場合>
   ・代理人の運転免許証、代理人の健康保険被保険者証、代理人の住民基本台帳カード、代理人のパスポートいずれかのコピー
   ・成年後見登録事項証明書、その他法定代理権が確認できる公的書類のいずれか
   ※これらの中に本籍地等の機微な情報がある場合は、機微な情報を黒く塗りつぶしてください。
    書類受領後、ご本人または代理人の確認ができた場合、「個人情報開示・訂正・削除等依頼書」をお渡ししますので、必要事項をご記入の上、窓口へ提出または郵送してください。依頼書を受領後、「個人情報開示・訂正・削除等通知書」を郵送いたします。ただし、当社で検討の結果、要請の全部または一部についてお応えできない場合がございます。その場合、理由を明記した「個人情報開示・訂正・削除等通知書(お断り)」を郵送いたします。
  
3.手数料について
  本要請に係る手数料は無料です。    

 

個人情報保護に関するお問い合わせ窓口、および苦情・相談に関するお申し出窓口 

株式会社 エス・ワイ・シー 
個人情報保護管理者:管理統括本部長
個人情報保護事務局:管理統括本部 総務部
〒730-0806
広島県広島市中区西十日市町9番9号 広電三井住友海上ビル2階
TEL 082-235-2120(代) FAX 082-235-2130 
E-Mail:privacy@syc.co.jp
このメールアドレスへの当社個人情報保護に関する問い合わせ以外のメールを拒否いたします。

改定:平成29年5月11日
制定:平成24年10月1日
株式会社 エス・ワイ・シー
代表取締役社長 山田 清春