CSR情報

エス・ワイ・シーのCSR

エス・ワイ・シーは、「自主独立の精神をもって社員の幸福と社会発展を目指し、社会に貢献する」ことが、優れた製品・先進技術サービスを提供する企業としての社会的責任と考えます。 コンプライアンスは社会の一員としての最低限の責任です。
エス・ワイ・シー社員一人ひとりが法令と企業倫理を遵守、モラルや良識に従った誠実な企業活動を実践していきます。

エス・ワイ・シーは法令、企業倫理の遵守、一人ひとりのモラルや常識に従った行動も含めCSR・コンプライアンス・マインドをもって行動します。

第1章 地球環境保全(環境保全・自然保護)

地球環境・限りある資源を守ることが人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、企業活動のあらゆる面で、地球環境の保全に配慮して行動します。
1. 「私達は美しい地球環境を守る」を弊社の行動指針として掲げ、日頃の事業活動のなかで環境保全に配慮して行動します
2.事業活動による環境への影響を的確にとらえ、技術的・経済的に可能な範囲で環境保全活動に努めます
3.環境に関する法規制およびその他の関連事項を遵守します
4.事業活動の中で、環境保全のための具体的な保全活動を推進します
  (1)環境保全活動
  (2)省資源活動
  (3)省エネ活動
5.環境教育の実施により意識向上を図り、事業活動のみならず個々の地域社会に環境保全が活かされるよう努めます

第2章 社会とともに(企業としての社会貢献)

社会的に有用で優れた製品・サービスの提供、消費者・顧客の満足と信頼を獲得します。
1.地域密着企業として先進技術と顧客信頼を通じて社会に貢献します
2.地域社会はもとより広く社会に貢献する活動を行います
3.反社会的取引を行いません
4.輸出・輸入関連法令の遵守、国際的な安全保障体制を守ります
5.各国の文化・習慣を尊重します

第3章 お客さま・お取引先さまとともに(商品の安全・顧客満足、公正・公明・健全な取引)

製品・サービスの安全性と品質を確保し、公正、透明、自由な競争ならびに適正な取引を行います。また、政治、行政との健全かつ正常な関係を保ちます。
1.お客さまの満足を第一に行動します
2.高品質で安全性の高い製品と安心できるサービスを提供します
3.公正・公明・健全な取引を行います
4.公務員に対する贈賄行為を一切行いません
5.不当な利益等の取得を目的とする贈答・接待を行いません
6.他社の秘密情報を適切に管理します
7.ソフトウェア等の著作権を適切に管理します
8.個人情報を適切に管理します

第4章 株主とともに(経営の透明性と開かれた企業)

会社資金や資産を健全な市場の発展に資するため、公正で透明性の高い情報開示に努めます。
また、内部情報を利用した不公正な株式取引などは一切行いません。
会社の有形・無形の資産は、これを適正かつ効果的に使用します。
1.公正な会計処理と適正な情報記録を行います
2.会社の利益と相反する行為を行いません
3.会社の秘密情報を適正に管理します
4.会社の資産を適正に使用します
5.会社の情報システムを適正に使用します
6.会社の知的財産・知的成果を保全・保護します

第5章 社員とともに(人間尊重)

社員の人格、個性を尊重するとともに、安全で働きやすい環境を確保し、ゆとりと豊かさを実現します。
1.社員一人ひとりの人格・個性を尊重した明るい職場を創造します
2.セクシャルハラスメント、パワーハラスメントを行いません
3.雇用における差別を行わず、機会の均等を図ります
4.あらゆる差別を排除します
5.社員のプライバシーを守り個人情報を保護します
6.社員の心身健康増進に努めます
7.安全で働きやすい職場環境の向上に努めます
8.強制労働・児童労働を許しません

PDFダウンロードこちらよりエス・ワイ・シーのCSR情報のPDFをダウンロードいただけます。